芝刈り依頼と芝の手入れ除草受付代行業者マンション事例 病気の知識と対処方法 芝生の育て方 栽培と生育除草依頼 西洋芝の管理は困難?

芝生の病気の詳しい話ピシウム殺菌剤紹介注目の芝生の管理依頼と手入れ
殺菌剤散布にはシバクリン・タチガレン・サンヤード・パンソイル・タチガレエース・アリエッティ治療処置
クモの巣状の白い菌糸が発生し、小さなパッチから不定形のパッチになり、地肌が見えるほどになる
3月〜11月頃
ピシウム菌による。高温多湿・湿気・湿度・ムレ
ピシウム菌に効くとされる殺菌剤の使用  パンソイル{エクロメゾール} アリエッティ{ホセチル} タチガレエース{メタラキシル}
                            
グリーンビセットDF{ホセチル} シバクリン{ヒドロキシイソキサゾール・メタラキシル}
                            プレビクールN「プロパモカルブ塩酸塩  グラコーン水和剤{チオファメートメチル・ホセチル}
     種子のまとめ買いなら一番安い店舗 小口で買う店 芝生に模様を作る芝刈り方法と手入れ 2014 8月14日 芝生の悩み解決します
TOP 面白い話  ロール芝の管理
西洋芝の管理委託芝生の管理人 ドックランの整地

(9月9日)観察
9月9日アリエッティ散布) 
(10月19日)
左記2回の散布により回復
9月19日パンソイル散布

ピシウム病の気をつけたい芝生の観察注目手入れ
播種施工で発芽初期いきなり白いクモの巣状の菌糸が出たりそれを見過ごすと病班部分の葉の地際が黒ずんで
腰砕けになり溶けて枯れる。ピシウムによる立枯病である。とにかく、この病気は発症前に予防散布を心がけるべき

梅雨の前までに土壌を完熟堆肥やリン酸肥料やカリ肥料で充分に夏越し準備を整えた方が無難
梅雨から尿素と海藻エキス入りの微量要素以外、施肥をしない方が得策

夏場の雨後、朝にいきなり溶けている状況を見た経験は誰でもあると思う。まさしくこの病気である。
発症が無いと言い切っているゴルフ場関係者がいるが、環境の違う一般住宅地。当然出る物は出るのである。

第一に蒸れ方が違う。家は沢山あるわ、エアコンはあるわ、アスファルトや風を遮断する樹木はあるわで
極悪環境この上ない。裏を返せば、DIYの御仁達の方が技量的に上手なのではと思える昨今
     
とにかく夏場は夜の湿度が上がらぬように、表土が薄らと乾くイメージの水やり管理が必要のようだ
早朝と日中の散水はOKだが、夕方の散水は問題が多すぎる


西洋シバに関しては冬でも種まきで発芽させる施工方法を行っております{15日前後で発芽可能}
夏しばの姫高麗シバコウライしばのソッドやロールは一年中いつでも工事をしております

寒地型や暖地型の種ソッドにより一般ガーデンから屋上緑化まで承ります。安く施工安い価格

製作施工申し込み info2007@sandt-uniquedev.com まずは現場を拝見 関東限定
工事依頼のTEL  048−854−2765  エスアンドティ 電話での見積もりは不可
個人・法人 庭の管理 住所・氏名・連絡先のTEL・FAX等をお伝え下さい
メールやFAXでのサポート 質問・相談には24時間以内に返信致します{当店で施工や種子購入後の方限定}
TELでのサポート 相談には毎日夜7−9時の間に対応しております{当店で工事や種子購入後の方限定}
消えない芝生作り普及による支援活動の為に相談承ります{関東圏内限定}

DIY志向の方 造園業の方 建設業界の方 各種施設のオーナーの方 自立管理が出来るように指導いたします。
安く工事安い単価
緑化促進事業協賛

 著作権の侵害や盗用に当たります。写真や文章のコピー掲載禁止
Copyright (C) 2003 SandT. All Rights Reserved.