西洋芝肥料リスト芝生の肥料の種類
芝を育てるのに必要とされる有機肥料・無機不良・完熟堆肥・化成肥料の施肥方法と時期の詳細芝生の話
【植物芝生肥料の施用法と欠乏症状(必須要素)  芝生に模様を作る芝刈り方法を公開中  芝生の悩み解決します
芝生の肥料 土壌 液肥 固形肥料  固形化成肥料 液体化成肥料 施肥 バイオの土 培養土
  
 種子のまとめ買いなら一番安い店舗   小口で買う店  ドックランの整地
    理論ばかりを先行させずにまずは植物に触れて感触を体感これ重要参考手引き   2014 8月10日

芝生肥料の役割 芝生肥料の欠乏時の症状 芝生肥料の過剰時の症状
窒素 N 葉の色・ターフ密度・耐病性
ストレス耐性
古葉から黄化・下葉は褐色・雑草増加
再生力低下・ダラースポット・さび病発症
ブラウンパッチ
害虫被害・徒長軟弱化・ピシウム
ブラウンパッチ・フザリウム等発症
葉枯病・サッチ蓄積
リン酸 P 分けつ芽・葉根系の発達・高低温
乾燥・湿潤等ストレスの抵抗性
濃緑色から赤紫色・ブラウンパッチ発症
分げつ芽・根・葉の生育不良
冬場に障害が出やすくなる
雑草増加
カリウム K 再成長能力・病害中抵抗性・強くなる
日照不足を補う・ストレス抵抗性
古葉から下部黄化・青緑色・耐病性低下
ターフ芝密度低下・葉枯病発症
カルシウム・マンガン・マグネシウム
が吸収不可
カルシウム Ca 芝生の根の生育・PH調整
石灰材・有害物の中和
新葉の周緑部が赤褐色・上部黄化
発芽障害ph低下・ピシウムに罹りやすい
微量要素欠乏
マグネシウム Ma 葉色・光合成能力と生産力・苦土 古葉の周緑部が赤から赤褐色に黄化 根の発育低下
硫黄 S 葉色・光合成能力と生産力 古葉の黄化・淡緑・黄色  
Fe 葉色・光合成能力と生産力 新葉から黄化・ひどい場合は白色化
生育の遅れ・精気がなくなる
マンガンが欠乏
Cu 葉色・光合成能力と生産力 新葉の白色化・生育不全  
ケイ酸 Si 耐病・耐虫性・病害に対する
抵抗力
軟弱茎葉・葉枯病発症  

芝における緑化の為の化学肥料施用時期改善対処対策方法紹介
★雨が多い季節や化学肥料の過度の肥料施用時、石灰質材で矯正する
★一年を通じて、キレート鉄・硫酸第一鉄の葉面散布は西洋芝の緑化に有効である
★リン酸は生育初期には特に必要。芝根の伸長
活力を促進するため、
★窒素過多の時は鉄剤で矯正する
★芝生古葉の黄化(クロロシス)は窒素・カリ・マグネシウム・硫黄の不足
★芝生新葉の黄化(クロロシス)はカルシウム・鉄・リンの不足
★カリウムは、夏の芝活力が改善され芝生の根が伸びる
★芝生の緑化に特に必要なのは鉄と硫黄
活力増進
農薬の中に含まれる有効成分によって化学農薬<無機化合物・有機化合物>と生物農薬<BT剤等>に大別
栄養肥料
堆肥は肥料では無く土壌改良剤との認識
有機肥料で窒素を多く含む物・・・油かす 魚粉
有機肥料でリン酸を多く含む物・・・骨粉 コウモリの糞等のPH値は中性化する
有機肥料でリン酸・カリを多く含む物・・・鶏糞
有機肥料でカリを多く含む物・・・草木灰

冬期のベントグラス黄化の要因とPH値中性とは別問題。土壌が中性に向かうのは
使用する肥料の種類やタイプがPH値中性の物であるのが起因している事が多々あるようで

バイオ資材や有機肥料やリン酸やカリや珪酸成分などの多い単体肥料を多用するとPH値が中性に向かうようである
冬場の黄化は単なる肥料不足が大半で、生育障害での黄化や裸地化は弄り過ぎの趣味人くらいが出会う代物のようだ

芝の肥料 名称

     窒素肥料尿素<チッソ肥料>施肥は一般的には葉の栄養分との認識が大半
           窒素肥料尿素<チッソ肥料>が欠乏すると葉が黄ばんでくる、黄化の始まり
           芝刈りの頻度が多くなると窒素肥料尿素<チッソ肥料>の要求度が高くなる
             窒素肥料尿素<チッソ肥料>の回数と尿素窒素肥料<チッソ肥料>の濃度は
    季節ごとに調整せねばならないuあたり1−5グラムの間で散布
    栄養肥料
芝生の肥料の名前

    カリウム肥料<カリ>施肥は一般的には根の生育の栄養分との認識が大半
芝根の発育・芝根生育に関係してくる芝根のキーポイント根肥料
カリウム肥料<カリ>が欠乏するとターフ芝密度が低下する
カリウム肥料<カリ>が欠乏すると再生能力が落ちると言うこと
カリウム肥料<カリ>欠乏が黄化の原因の一つでもある
カリウム肥料<カリ>ある種ダメージ時の回復剤に使用可能

芝生の肥料の名前

         リン酸肥料の施肥は一般的には花・実の栄養分との認識が大半
リン酸肥料が欠乏すると分けつ芽や葉根系の発達が低下する
リン酸肥料が欠乏すると葉の色艶も悪くなる
リン酸肥料は生育時には欠かせない肥料

芝生の肥料の名前

カルシウム肥料<石灰>施肥は一般的にはPH値土壌改良との認識が大半
カルシウム肥料<石灰>が欠乏すると生育障害が起こる
カルシウム肥料<石灰>が欠乏すると芝生の根の発育が劣る
カルシウム肥料<石灰>は酸性雨の多い日本では必要不可欠なるもの

芝生の肥料の名前

マグネシウム肥料の施肥は一般的には認知度が低い
マグネシウム肥料は苦土石灰とのコンビでしか一般的には認識されていない
マグネシウム肥料が欠乏すると光合成能力の低下だとか
マグネシウム肥料が欠乏すると黄化が発症するとか
マグネシウム肥料に関してはいまいち掴みどころのない

芝生の肥料の名前

鉄肥料の施肥は一般的には葉の色さめをなくす肥料との認識が大半
鉄肥料が欠乏すると光合成能力の低下だとか
鉄肥料が欠乏すると黄化の症状が出たり
鉄肥料が欠乏すると生育の遅れが出る
鉄肥料でもキレート鉄などは即効性のある肥料の一つである

芝生の肥料の名前

ケイ酸肥料の施肥は一般的には土壌改良と耐病耐虫性の向上
ケイ酸肥料が欠乏すると軟弱な茎葉になる
ケイ酸肥料が欠乏すると病気にかかり易くなる
ケイ酸肥料が欠乏すると耐虫性が低下する
ケイ酸肥料は脇芽を増やす効果有り
これは花作りでケイ酸肥料は実証済み
ケイ酸肥料は冬期での安定した生育に必要
ケイ酸肥料の散布方法は葉面散布と土壌散布

肥料の種類のページ

製作施工申し込み info2007@sandt-uniquedev.com まずは現場を拝見 関東限定
工事依頼のTEL  048−854−2765  エスアンドティ 電話での見積もりは不可
個人・法人 庭の管理 住所・氏名・連絡先のTEL・FAX等をお伝え下さい
メールやFAXでのサポート 質問・相談には24時間以内に返信致します{当店で施工や種子購入後の方限定}
TELでのサポート 相談には毎日夜7−9時の間に対応しております{当店で工事や種子購入後の方限定}
消えない芝生作り普及による支援活動の為に相談承ります{関東圏内限定}

DIY志向の方 造園業の方 建設業界の方 各種施設のオーナーの方 自立管理が出来るように指導いたします。

緑化促進事業協賛
 
TOP 面白い話

著作権の侵害や盗用に当たります。写真や文章のコピー掲載禁止
Copyright (C) 2003 SandT. All Rights Reserved.